投資信託を始める前に

投資信託なら「投資信託を始める前に」へ! - 標準偏差


集団のバラツキ、標準偏差

投資における「リスク」とは、価値が上にも下にもぶれる可能性がある状態のことであることは分かりました。それでは、このリスクの大きさはどのように測るのでしょうか。その前に、学生時代に、ある集団の特徴を表すために、集団の平均を求めたしたことがあると思いますが、この集団のばらつき具合を図る方法についても学んだはずですが、それが何であったか覚えているでしょうか?正解は標準偏差。一番、標準偏差で厄介になったのは、テストの成績順を示す「偏差値」だったかも知れませんね。偏差値は、集団の中で自分の学力がどこあたりに位置するのかを示してくれるものでした。株価など投資対象の値動きの特性を示す場合も、標準偏差が用いられます。