投資信託を始める前に

投資信託なら「投資信託を始める前に」へ!


お金について真剣に考えよう

誰しも生きていくためには、生活するための「お金」が必要です。お金を得る手段としては、「働く」という方法がありますが、企業に雇われサラリーを得る場合も、自分で起業し仕事をする場合においても、将来にわたり収入が約束されるわけではありません。人によっては、スキルアップを図り、企業に収益をもたらすことにより、着実に収入を増やしていく人がいる一方で、おそらくただまじめに働いている人は、その仕事がこれまで以上にオートメーション化が進んだり、新しい技術やサービスが始まることにより、マシンが行う作業になっていったり、安い労働賃金で仕事を任せられる海外に仕事が移転してしまったりなど、厳しい現実を突き付けられることになります。グローバル経済の信用不安が世界のマーケットを震撼させ、世界景気を左右する昨今では、生きていくための不安要素は、ますます高くなっています。ましてや、今年、東日本を中心に起こった地震などの震災、それをきっかけにおこった人災ともいえる原発事故などは、一瞬にしてこれまでの平穏な生活を奪ってしまうことを、身をもって思い知らされました。このようななかでも、将来にわたり生活を維持していくためには、仕事以外にも収入源をつくり、生活を安定させていくことが必須です。仕事以外の収入源として重要なのが「投資」ですが、そのためには、お金の扱い方、特にお金をいかに運用していくかについて知っておくことが必要で、これは、もはや、生活のための重要な知識といえます。しかも、お金の問題について中途半端な知識を持っていると、かえって危ない投資に手を出したり、うまい話に乗ってしまい、損したり失ったりします。だからこそ、金融機関やそのた斡旋業者のいいカモになることなく、資産を運用することについて、本稿では考えてみたいと思います。

静岡駅周辺・葵区・駿河区のお好み焼き・もんじゃ・鉄板焼きのグルメ情報はこちら

すっぽん 松島のグルメ情報はこちら